2005年03月31日

無料アクセスアップ法(2)

 昨日オートサーフ型を紹介しましたので、今日は通常のトラフィックエクスチェンジを紹介します。
 閲覧しながらクリックするタイプです。

 BeGood.jp

 初回登録すると、200アクセスが付きます。閲覧時間は15秒以上と非常に短くて良いです。
 あなたが他のサイトを10回見ると、あなたのサイトも10回表示されます。


 トラフィックゲイン

 こちらも初回登録で、200アクセスが付きます。
 あなたが他のサイトを10回見ると、あなたのサイトが8回表示されます。

 どちらも無料ですので、両方登録すれば、それだけで400アクセス確保できます。


posted by  ネットプレナーmasa at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール

2005年03月30日

無料アクセスアップ法

 無料アクセスアップ法として、海外ではよくあるタイプのオートサーフ型トラフィックエクスチェンジをご紹介します。

 通常のトラフィックエクスチェンジのように閲覧しながらクリックする必要がありませんので、ブラウザを起動させて画面だけ表示させておけば勝手にポイントを稼いでくれて楽です。

 ブログの場合は、ユニークアクセスが多いだけで検索サイトの上位に表示されますので、実際の売り上げなどには寄与しないでしょうが、SEO対策としての効果はあります。

 まだ登録者が少ないので、同じサイトが何回も表示されます。宣伝にはなるかもしれません。

 31日までなら登録するだけで1000ポイントになります。登録するなら今すぐが良いでしょう。

ブログホイホイ


posted by  ネットプレナーmasa at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール

2005年03月29日

田渕さんのメルマガ

 今日は以前の記事「極める」でご紹介した田渕さんのメルマガを紹介します。

 PC、携帯、有料、無料を含めて11誌運営されていますが、そのなかから一部をご紹介します。

 ネットで収入と自由な時間を手に入れる方法

 メルマガ5年で10誌運営5000万円稼いだ方法!

 副業携帯サイトで独立起業!月収の3倍儲けた125の秘策

 タイトルを見れば内容が想像できると思いますが、一番上のメルマガが最も有名でしょう。現在の部数は26480部です。

 3つとも登録しておくと良いと思います。


posted by  ネットプレナーmasa at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ

2005年03月28日

アフィリエイトとBlogを合わせたマーケティング

 ECジャパン株式会社と 株式会社ドリコムが、共同でビジネスサイトを対象に、企業向け Blog ソリューションとアフィリエイトを連動させた、Web マーケティングソリューションを発表しました。

 同ソリューションでは、「Blog を企業のマーケティングツールとして位置付け、Blog の「口コミマーケティング」効果のほか、Blog 内の特定キーワードを商品ページなどに自動的にリンクさせる機能を搭載。ユーザーを Blog から商品購買ページなど、目的のサイトへ誘導する」とのことです。

 ブログをマーケティングに使おうというのは最近のブームの感がありますが、企業が自分で(あるいは誰かに委託して)アフィリエイトサイトを作って商品ページへ誘導しようというものです。

 企業の立場から見れば、人任せにせず自分で紹介したいということでしょうが、アフィリエイターとしては、企業サイトより集客を良くしようという意欲をもつことになるかもしれません。

 それにしても、ライセンス料金1,150万円〜というのは、さすがに企業向けだなあ、、、と思います。


japan.internet.comの記事


posted by  ネットプレナーmasa at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース

2005年03月26日

あのマニュアルが販売終了

 以前ご紹介した、サポートがメインのビジネスマニュアルが今月一杯で販売終了とのことです。

 ネットビジネス初心者の方で、しっかりとしたサポートを望んでおられ、しかも多くの実績が出ているマニュアルの詳細を知りたい方は、こちら


posted by  ネットプレナーmasa at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | マニュアル

2005年03月25日

ソフトバンクインベストメントとは?

 フジテレビの筆頭株主になったソフトバンクインベストメントは、ソフトバンク系のインターネット金融会社で、設立は1999年7月で、資本金85億4243万7229円、従業員数は04年3月31日現在807人(連結ベース)。イートレードもこの会社の傘下にあるそうです。

 CEOの北尾氏はインターネット金融で培ったノウハウを非金融分野でも生かしたいそうです。テレビ朝日のインタビューを見ましたが、かなり自信満々の人物のようです。ソフトバンクの孫氏が織田信長とすれば、自分は家康の役割をすると言っているようですので、今回の提携も結構将来の展望をもってやっているのでしょう。

 しばらくはホリエモンを凌いで、このネットビジネス企業CEOがマスコミを賑わし続ける気がします。




ライブドアニュースの記事


posted by  ネットプレナーmasa at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(18) | ニュース

2005年03月24日

フジテレビがソフトバンクの支配下に?

 ライブドアのホリエモンはまたしてもトンビにアブラアゲをさらわれるのでしょうか?

 ニッポン放送が保有するフジテレビ株式35万3704株を全てソフトバンクインベストメントに貸し出すことで合意し、同社がフジテレビの筆頭株主になったと、フジテレビが発表したそうです。さらに3社共同出資でキャピタルファンドを設立することで合意したそうです。

 それにしてもホリエモンは嫌われたものです。このままいくのでしょうか?

 しかし、彼のおかげでネットビジネスの大物ソフトバンクがフジテレビと提携してしまいました。考えてみればすごい事です。

 ビジネスの主流になってきました。もう後戻りは無いでしょう。

ライブドアニュースの記事



posted by  ネットプレナーmasa at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(36) | ニュース

2005年03月23日

アフィリエイトで月100万

 昨日に引き続き、アフィリエイト関連ですが、今回は「NETで生きてます。のBlog。」というブログの紹介です。

 管理人のヤマネコさんは、アフィリエイトで生計を立てておられ、月収100万突破されているとのことです。

 3/22の記事では、昨年の9月から今年の3月まで行われていたアフィリエイトのレポートをされています。

 資料請求のアフィリエイトをオーバチュアやアドワーズなどで広告を出して集客するというもので、かなりの成果を出しておられます。

 アフィリエイトで広告まで出すという発想が新鮮に感じましたが、ヤマネコさんのコメントを読んで納得しました。

 「もし大きく稼ぎたいのなら、アフィリエイトは「投資」なのだということも頭の片隅に入れておくこと」

 考えてみれば、アフィリエイトといっても、ビジネスに違いはありません。通常のビジネスと同様な努力をしなければ、生活できるような収入を得ることはできないということでしょう。



NETで生きてます。のBlog。



posted by  ネットプレナーmasa at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2005年03月22日

アフィリエイトの知名度

 アフィリエイトの知名度に関する面白い記事が出ていましたので紹介します。

 インターワイヤードという会社の運営するインターネットリサーチサービス「DIMSDRIVE」でアフィリエイトプログラムに関する調査を実施しました。

 2005年2月17日から2月23日までの7日間インターネットユーザ15,314名に対して調査したところ、
 アフィリエイトの認知状況については、「分からない」という回答が40.3%で最も多く、ついで「聞いたことはある」が22.6%、「知っている」は20.7%だったそうです。

 つまり、NHKのニュースで報道されるくらい認知度が高まっていると思われていましたが、実際のインターネットユーザの4割もの人がまだアフィリエイトを知らないということです。

 これを多いとみるか少ないと見るかは意見が分かれるかもしれませんが、グーグルで「アフィリエイト」と入力すると150万件もヒットしますので、その割には思ったほど知名度は高くないなという印象です。

 また、今回の調査でアフィリエイトを「掲載している」と答えた人が全体の9.4%あったそうです。ということは、「知っている」人は、半分近くが実際に自分でアフィリエイトプログラムに参加しているということです。そして、実際に報酬を受け取った人はそのうちの4割以上だそうです。

 インターネットユーザの1割の人しかアフィリエイトに参加してないということは、まだこれから発展していく可能性が高いということで、参加するタイミングとしては良いタイミングでしょう。


japan.internet.comの記事


posted by  ネットプレナーmasa at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年03月21日

インフォプレナー養成プロジェクト

 今回は、ネットビジネス関連のブログの紹介をします。

 up_grade5さんという方が運営されているインフォプレナー養成プロジェクトというブログがあります。

 up_grade5さんはヤフーオークションで情報更新型サイトを販売して、ヤフオクの策士、知略家などと言われた方だそうです。

 このブログではインフォプレナーになって成功するための様々なアイデアを提供されています。

 トップページに目次があり、

 ・普通の人がインフォプレナーを目指すために
 ・売れる情報商材の作り方
 ・情報商材の販売方法

 などの記事が掲載されています。

 そして、なんと言っても、すばらしいのはこのトップページから、このインフォプレナー養成プロジェクトに無料で参加できることです。


 まだ情報商品を買われてないのであれば、この無料プロジェクトに参加してみると良いでしょう。


インフォプレナー養成プロジェクト



posted by  ネットプレナーmasa at 21:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ

2005年03月20日

オークション

 手軽に現金収入を得る手段として、オークションの人気が高いですが、ちょっとした小遣い稼ぎのレベルが多いようです。

 本格的な収入源にしようとすると、どのような商材を扱えばよいか、仕入先をどう確保するか、仕入れの数量をどうするか、在庫の管理、配送、などなど、色々な問題が出てきます。普通のオンラインショップと同じような体制が必要かもしれません。

 とくに、売れる商材をいかに見つけて仕入れるか、どういう出し方をすれば高く売れるかということは多くのパワーセラーと呼ばれる人たちにとっても重要なノウハウになります。試行錯誤には時間と費用がかなりかかります。

 そのノウハウを詳細に紹介したマニュアルはこちら



posted by  ネットプレナーmasa at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | マニュアル

2005年03月18日

大御所登場

 ここのところ検索連動型広告サービスについての話題が続いていますが、遂に大御所マイクロソフトもMSNでこのサービスを開始すると発表しました。

 インターネット検索に用いたキーワードに連動して、利用者の年齢や性別などにあった広告を表示するようです。

 これで、Google、Yahoo、MSNが三つ巴の争いをはじめると言うことでしょう。オンライン検索市場のシェアはそれぞれ、35.1%, 31.8%, 16%となっているようですが、これによって市場自体が大きくなればよいですが、パイの奪い合いになるのはあまり望ましいものではありません。

 MSNの場合、これまでと違って、クリックした時に課金されるのではなく、実際に商品が購買された時に課金されるようになっており、広告主にとってのインセンティブになっています。

 これで先行2社を追撃しようということでしょう。もし、MSNが後日AdSenseのようなプログラムをやるとしたら、サイト運営者から見ると、その分実入りが少なくなるということになります。

CNET Japan
日経




posted by  ネットプレナーmasa at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年03月17日

あのマニュアルが値上げ

 石田健一氏が書かれたメルマガノウハウが値上げになります。

 購読者が2000人を超えたということで、販売終了に向けて現在の価格10500円からなんと29800円に値上げされるということです。

 他の人のメルマガノウハウに比べてみると、その人気の割には値段が安すぎると言われていますので、それを適正化しようということでしょう。

 あと5日後の3/22から値上げされますので、購入するなら今のうちでしょう。




posted by  ネットプレナーmasa at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | マニュアル

2005年03月16日

GoogleがAdSenseに新機能を追加

 3/14の記事で、Yahoo版AdSenseの話題を書きましたが、今度はご本家のGoogleがAdSenseにAd Linksという新機能を追加したというお話。

 Ad Linksでは広告をそのまま表示するかわりに、サイトに関連したトピック(キーワード)をリンクとして表示します。

例えば、懸賞サイトでAd Linksを採用した場合は、「懸賞プレゼント」「当たる」「もらえる」といったような懸賞に関連するキーワードが表示されます。

 サイトを訪問したユーザーがAd Linksのキーワードをクリックすると、そのキーワードに対するAdWords広告が表示されます。

表示されたAdWords広告をユーザーがクリックすると、サイト運営者に収益が発生します。キーワードをクリックしただけでは収益にはならないとのことです。

 AdSenseの場合、直接関連したAdWords広告が表示されますので、広告が目立ちますが、Ad Linksはキーワードだけなので、興味を持ってもらいやすいかもしれません。但し、ユーザーが2回クリックしないと収益にはならないということです。

 両方出してみて、どちらがクリック率が高いか比較してみるのもよいかもしれません。

CNET Japan


posted by  ネットプレナーmasa at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

2005年03月14日

Yahoo版AdSenseを開始?

  Yahooが小規模なウェブサイト向けの広告ネットワークを立ち上げようとしていると、この計画に詳しい情報筋がCNET News.comに語りました(CNET Japan)。 今後GoogleのAdSenseとの戦いが激しさを増すことになりそうです。

 Yahooのセルフサービス製品も、AdSenseと同じようにウェブページのコンテンツと関連しそうなテキスト広告を表示するものになります。広告主は、読者が広告をクリックした分だけ対価を支払い、Yahooと広告掲載サイトが利益を折半するというものです。

 ウェブサイトの運営者はYahooのこの計画を歓迎しています。これまでGoogleの競合相手が不在だったため、同社が一方的に価格決定権を握っており、提携契約の条件が厳しいといわれていました。例えば、各々のサイト上に掲載されたAdSense広告からの売上を公開することは許されていません。 競争が激しくなれば、 AdSenseは、サイト運営者への分け前を大きくせざるを得なくります。

 ヤフーJapanが日本でこれを始めるのは少し先かもしれませんが、いずれにしてもこのタイプのアフィリエイトの機会が増えることは、我々にとって好ましいことです。アフィリエイトはNHKのニュースでも紹介されるくらい知名度が上がってきましたので、今後ますます普及しそうです。


CNET Japan


posted by  ネットプレナーmasa at 22:44 | Comment(50) | TrackBack(26) | ニュース

2005年03月13日

フジテレビとライブドアが会談?

 ここのところ毎日、ニッポン放送の支配権をめぐるフジテレビとライブドアのニュースが良く報道されていますが、12日の東京地裁の新株予約発行差し止めを受けて、早ければ週明けにもフジテレビのインターネットビジネスの担当役員がライブドア側と会って提携に関する考え方を聞く可能性があるようです(毎日新聞)。


 ここまでネットビジネスに関する世間の注目が集まっている今が、ネットビジネスに参入する潮時ではないでしょうか?

 言い方は悪いですが、バスに乗り遅れたくなければ、今しかないかな、という気がします。

 あなたはどう思いますか?

 このサイトが少しでもあなたのネットビジネス参入への手がかりになれば嬉しいです。

毎日新聞の報道




posted by  ネットプレナーmasa at 23:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース

2005年03月12日

PDF作成

 文書や小冊子を販売や配布をする際に、異なるパソコン環境で使用できるフォーマットがPDF(Portable Document Format)です。これはAdobe社が開発したものですが、読み出しソフトAdobeReaderを無償で配布したために現在では事実上標準的に使用されているフォーマットです。

 ワードなどで作成した文書をPDFフォーマットに変換するにはAdobe社のAcrobatというソフトを使用します。このソフトにはパスワードによるプロテクトや、編集の禁止、透かしの追加、しおりやウエブリンクなど豊富な機能があります。

 そこまでの機能が必要で無い場合には安価なソフト(いきなりPDF)も出ています。


 また無料のPDF作成ソフト(PrimoPDF)と無料のPDF編集ソフト(iTextFront )を用いてセキュリティや透かしの機能付きのPDFを作成することもできます(サポートなし)ので、必要に応じて選択すれば良いでしょう。



posted by  ネットプレナーmasa at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール

2005年03月11日

さすが料金所

 米経済誌フォーブスは10日、05年版の世界長者番付を発表し、米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長が資産総額465億ドル(約4兆8000億円)と11年連続で世界一の富豪になりました(毎日新聞)。

 「料金所になる」の記事で具体例として紹介したあのビルゲイツが、11年連続で世界一の金持ちになったということです。

 彼は彼の行うあらゆる事業で「料金所」になることを目指しており、それに関わる人々から「広く薄く」「通行料」を徴収します。

 その結果、11年連続で世界一の金持ちです。


 料金所になりたいですね。


毎日新聞の記事


posted by  ネットプレナーmasa at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2005年03月10日

本格的なネットビジネスの時代到来

 電通の推定値によれば、2004年の国内の総広告費は5兆8571億円(前年比103%)となり、4年ぶりの増加となったとのことです。

 中でもインターネット広告の伸び率は前年比153%の1814億円でラジオ広告費の1795億円を上回る数字となりました。


 これはインターネットの一般化が進んで、多くの人がインターネットに接している時間が長くなっているために、広告主がインターネットを重要なメディアとして位置づけるようになってきたということで、本格的なネットビジネスの時代が到来したということです。

 これは、ネットビジネスに関わる人々にとっては大きなチャンスを意味します。それを掴めるかどうかは、その人がどう行動するかにかかっています。

CNET Japanの記事


posted by  ネットプレナーmasa at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。