2005年10月11日

携帯電話のオークションで楽天とドコモが提携

 楽天とNTTドコモが10月11日、インターネットオークション事業に関して事業および資本提携することを合意したと発表しました。楽天がオークション事業を子会社として切り離し、そこにドコモが出資するとのことです。

 ヤフーをはじめとして、携帯電話を使ったオークションが拡大していますが、楽天はNTTドコモのノウハウを生かして集客力を強化し、最大級のオークション事業に育てていく方針です。

 ネットビジネスのモバイル化がますます本格化しつつあります。


CNET Japan
posted by  ネットプレナーmasa at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7993676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。